FC2ブログ

大至急

2007.06.13.02:02

Animal Rights Center Japan

友達からこんなメールが届きました。
大阪の知り合いから来たメールだそうです。
ブルセラ症陰性の111頭が、6月15日~22日の間に里親が見つからなければ処分されてしまうそうです。

4月に陽性のコ達は何の治療も受けさせてもらえずに、強引に処分されてしまいましたが、陰性のコまでも!
大阪府は何考えてるんだ?


7日間の命・・・
貴方の命、7日間しか期限はありません。

だって貴方住む家ないでしょ?
家族もいないでしょ?

だったら生きる権利はありませんよ。

7日の間に運良く、貴方を引き取ってくれる人がいてたら
その時は助かるけどね。

7日目に誰も出てこなかった場合は
残念だけど死んでくれる?


何も知らない、なんの罪も無い111頭の犬達が
今、この死刑宣告を受けています。

どうか、どうか・・・・!
1匹でも多くの命を皆の目に留まらせてあげてください。

日記に貼り付けてください。

お願いします。


死刑宣告されてる犬たちの詳細(写真つき)
http://gu-kb.biz/izumidog/


ただ、行政側の詳細があまりに遅く、
これでは希望者が犬を選べないのが実情です。

そして、ほんまに里親探す気あるんか?ってくらい
短い募集期間。

ありえない。

私なんて1匹の里親探すのも1ヶ月はかかるで・・・まじ。


行政は、「譲渡会は開いただろ?」っていう体裁がほしいだけか?
やることはやったけど
でも残ってしまった犬についてはやむ終えなく処分するしかなかった。

そういう言い訳を持ってくるんだろう。

また陽性の子達を処分したときと同じような
同じ言い訳を並べて

また罪の無い100以上もの命を
人間様の都合だけで、業務をたんたんとこなすかの様に

虫けらの様に殺すってわけ


もう!!
絶対許せない


なんとか、この1週間でなんとか・・・

皆に知らせてください。

お願いします。

大阪の おばちゃんより




これを読んでくださった方、
上のワンちゃんの詳細に行くと要望書がありますので、
是非是非協力をお願いします。



大阪畜産課のひどい対応はこちら↓
(以下ARK-ANGELSブログより抜粋)


(畜産課の対応)
・犬種毎に譲渡会を開くそうで、同犬種を希望して抽選に漏れたら再申込は出来ない。
・犬種毎の譲渡会は申込審査に通った人のみ参加招待。
・マイクロチップなどは挿入しない。
(ブルセラ陰性なのだから、個体識別の為に施したほうが良いのでは?の質問に対して)
・犬の健康状態は不明、犬の特徴や写真なども無し。 
(どの犬を選ぶのかと言っても情報が無い。情報で有るのは犬種のみである。)
・犬の画像は6月15日くらいには公開するそうである。
(申込当日である。その場で決めなければならないのだ。家族と相談したり選んだりは出来ない。)

(家族と相談して飼い犬を決めるものであり、もっと前もってどんな犬なのかの情報が欲しい、と言ったそうである。当然だろう、犬の一生がかかっているのに)

上記のように質問をしたら
返ってきた答えが・・・・
「そんなにうるさくいうのなら、止めた方がいい。」 と、邪険に一言、言われたそうである。

犬の写真も健康状態も何も判らず、ただ、犬種のみで決めなければならないそうである。
先住犬との相性の問題、動物アレルギーの問題、犬の顔も見ずに決めないといけない。など・・・・。
申込をした人は、あまりにも人をバカにしている譲渡方法であると怒っておられた。

確かに、このような対応はないだろう!! 
あくまで府民不在の譲渡会になるのでは・・・・・。
そして譲渡会で決まろうが決まらないだろうが、最期には殺してしまうに違いないのでは???

これはもう、自治体ではなく、国の環境省や厚労省に働きかけて「最期まで譲渡されるよう」に嘆願するしか手が無いのでは!!
「生きる機会を与えて譲渡を優先する」 国の指針通りにやってもらわなくては、困るのである。

役所が終わる5時前で私で5人目だったし、このような調子で譲渡するのでは、たぶん、そんなに応募者はいないのでは・・・・。との事だ。
111頭ものワンちゃんの行く末が心配です。



同盟バナー知っていますかピンク長動
スポンサーサイト



theme : 里親探し
genre : ペット

comment

Secret

2007.06.13.08:09

はじめまして
ブルセラ犬のことは気になってやっと譲渡と言う話を聞いて喜んでいたばかりなのに
こんな対応ありですか?
ふざけるな!!ですよね・・・
譲渡地域が限られているうえにこのような条件・・まるで殺処分する方向にもって行っているとしか言いようがない対応
すべての犬が温かな家庭に引き取られることを祈るしかないのでしょうか?

litaさん

2007.06.13.17:02

コメントありがとうございます。
期限が6月15日~22日と幅があったのは知らなかったので、すぐに訂正させていただきました。
譲渡地域が限られていることもlitaさんのコメントで知り、ビックリしました。
里親を見つける気がまったくないですね。
面倒くさいのでしょうか?命の重さを理解できない人達に行政を任せ続けるのは恐いです。内部でなんとかしたいと頑張っている人もきっといると思いたい。そして何とか111頭の命を助けたい!
私でも出来ることってなんでしょうね。

譲渡地域について(追記)

2007.06.14.23:15

詳しくは、大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部 HP(http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/top.html)をご覧ください。

に載っていたように思います
地域限定より理解者を募る方が得策だと思うのですがね~~~
こちらのほうもシーズ25匹とんでもない状態で放棄されてます。でも100頭いた中で助かった命なんです
これから大変だ~~

拝見しました

2007.06.14.23:47

こんなHPがあったんですね。
譲渡先は近畿2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)のみですか…全国から希望者を募ったほうが見つかるのに。

シーズちゃん達にも早く優しい里親が見つかると良いですね。25頭か…大変です。
プロフィール

クリママ

Author:クリママ
バーニーズマウンテンドッグのChris(クリス)の何てことのない平凡な日常を紹介している親バカ日記です。他に、クリスのご飯、庭の草花等、何でもありです。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク